洒落にならない毎日新聞

136 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/07/22(火) 16:27:18 ID:M/CNww2p0
毎日のメタタグにあるbizzareがかなり酷いものだった

353 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/21(月) 01:56:00 ID:23Gxqmzm0
bizzare

↑これスペルが間違ってるがBizarreって単語。英語で奇怪とかみたいな意味。

ビザーレ(Bizarre) とは「奇怪・変な」などの意味がある形容詞ですが、
テイストレス (Tasteless) 「悪趣味な」とともにアメリカの検索サイトで
はすでにウェブコンテンツの一分野として定着しつつあります。「グロテスク」
「グロ」と同様な意味で、いわば「こわいものみたさ」の心理をくすぐるカテゴリです。
http://teachersguide.kids-space.org/teachersguide/contents/contents_bizarre.html

危険なコンテンツ > ビザーレサイト より引用
http://teachersguide.kids-space.org/teachersguide/contents/contents_bizarre.html

ビザーレ(Bizarre) とは「奇怪・変な」などの意味がある形容詞ですが、
テイストレス (Tasteless) 「悪趣味な」とともにアメリカの検索サイトではすでにウェブコンテンツの
一分野として定着しつつあります。
「グロテスク」「グロ」と同様な意味で、いわば「こわいものみたさ」の心理をくすぐるカテゴリです。
この種ののサイトには大人でも正視に耐えられないような実写真集も多々あります。殺人、死体、死亡胎児、
事故や自殺の現場写真をはじめ、奇形のハンディキャップを背負った人々を興味本位に扱ったサイト、
死姦愛好者、排泄物・嘔吐物愛好者サイトもこのグループに属します。

137 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/07/22(火) 16:29:20 ID:M/CNww2p0

387 :名無しさん@九周年:2008/07/22(火) 13:47:57 ID:A/9fUIMU0
>>52
死姦欲望者やペドやショタや変態などの異常性欲者を
毎日新聞社サイトに呼び込んで、
日本人は変態で日本人女性にはレイ*願望があると
毎日新聞社が全世界に報道していたわけだな。
しかも朝日新聞や日経新聞を探している人まで呼び込んで・・・

それで日本に移民2000万人計画か。
異常性欲者が日本国内外の日本人に襲い掛かるわけだ。

毎日新聞社は犯罪組織だ。

138 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/07/22(火) 16:31:44 ID:M/CNww2p0
816 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/22(火) 02:05:22 ID:ZNdHJJo80
日本人がヨーロッパで奴隷を買って
エクアドルで人間ハンティングをして
ベトナムで強姦をしている?

あのね、こういうのデマは新聞でも雑誌でも絶対に許したら駄目

戦前にユダヤ人が大虐殺されたのも
原因は一冊の本
ユダヤ人憎しで書いた捏造のプロパガンダ本

新聞や本が人種差別を煽って
実際に民族浄化大虐殺がおきてる

毎日や朝日の捏造反日扇動記事によって
罪の無い日本人が本当に強姦虐殺される日が来るんです

家族や友達恋人自分の生命財産を大事だと思うなら
日本人なら全員がこういうデマとは本気で戦わないと駄目

817 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 02:12:14 ID:S0EdJ/Ej0
毎日は日本人をホロコーストの被害者にしようと目論む新聞社ですね

139 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/07/22(火) 16:37:20 ID:M/CNww2p0

13 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/07/22(火) 16:24:46 ID:9ehL7Cpb0

米が人身売買の年次報告、日本は監視リスト入り
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1087285284/

↑毎日のせいで・・・

60 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/07/22(火) 16:32:15 ID:qsvpTc5W0

 米州機構が公表した公式書類「日本への人身売買の報告書」が毎日の公式
サイトに掲載されたあの記事をもとにしていることが発覚しました。
 言うまでありませんが、米州機構は国際巨大組織。米国を頂点とする南北
アメリカとカリブ海の全国家が加盟するだけでなく、日本を含む44カ国とヨ
ーロッパ連合が常任オブザーバーとして参加しています。国際社会では、国
連を凌駕するほどの力と影響力を持つ権威ある組織です。

その米州機構が、「日本人は海外でレイ*を繰り返し、中南米の未開土人
を奴隷として売り買いしている」として非難の声をあげた。
その根拠は「日本を代表する」毎日新聞社の記事だったのです。
**************************************

147 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/07/22(火) 21:27:58 ID:M/CNww2p0
【月間最大2000万ページビューを誇る日本最大の英文サイトである、毎日新聞英語版のサイト「Mainichi Daily News」の中で、
9年にも渡って配信されつづけ、日本人を激しく貶し続けた記事】(一部)
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/16.html

■日本人の母親は、中学の息子が入学試験に合格するためにフ***オをする。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■ハンバーガーを食べる傾向は日本の女子高生たちを日本で一番の色情狂に変えた。
■六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する。
■主婦が郊外のコイン・シャワーで、シャワーを利用している男性相手に売春をして大金を稼いでいる。
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとS*Xしている。
■誰かとセッ**したくてたまらない病気になった女性が、同じ悩みを持つ仲間たちと集ってセラピーをする。動物とセッ**をした男性や、鯉とセッ**をした女性が登場。
■日本では性病は若者の病気と思われていたが、複数の相手とセッ*スしたり、オーラルセッ*スをする熟年女性が増えているので、性病が蔓延するようになった。
■OLの72%が、**クスをより堪能するために何らかのトレーニングを受けている。バイブ、フェ*チオ、あえぎ声などを練習するために女性たちが定期的に集まっている、
■「本番」や「素股」をやるためのお金がなかったら、2980円で「手コキ」をする。10代の少年から退職した老人まで日本人男性はみんな手コキを利用している。
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
■多くの日本人が***スツアー、奴隷ツアー、残虐ツアーのために海外へ行く。
ベトナムにはレイプ・ブローカーが多数存在し、日本人男性がレイ*できるよ
うに、女性をいつも道に引きずって歩いている。エクアドルでは、日本人は
ジャングルに放たれた子供たちをライフルでハンティングする。日本人はべラルー
シでも、奴隷オークションに参加している。

803 本当にあった怖い名無し 2008/08/07(木) 14:20:52 ID:OmHDBm7T0
34 名前:名無しさん@九周年 本日のレス 投稿日:2008/08/06(水) 11:15:18 qLjVvFXw0
今回の動きの背後に、何らかの組織がいると考えている人は2ちゃんねる内にもいます。
しかしイデオロギーだけでこれほどに人がまとまるのであれば、朝日新聞などはとっくに潰されているでしょう。
誰かが操ろうとして、素直に操られる人は2ちゃんねる内にはそれほどいません。
日ごろから誤情報やデマが飛び交う世界ですから、情報の取捨選択能力はとても高いです。
新聞やテレビの報道も信用せず、裏を取り、記事を書いた記者の経歴を調べ、あらゆる方向から分析するひねくれた連中です。
味方からの情報ですら安易には信用しません。
他者の思い通りに動くことを極端に嫌う人が多いですから、自分の背後に組織があると感じたらもうそこで終わりです。

今回の動きがこれほどまでに大きくなったのは、事件の本質が思想の問題ではないからです。
確かにこの機に乗じて毎日、もしくはそれに近しい勢力を叩こうという組織は存在しますが、やはりことごとく排除されています。
この反毎日の動きを左右で分けて、右翼が騒いでるというレッテルを貼りたがる人もまた事件の本質が見えていません。
思想の左右は関係なく皆が怒っているのです。

また、waiwaiの記事の本質が女性蔑視などという小さい問題ではないことは佐々木さんもご存知でしょう。
日本全体に対する組織犯罪であるととらえている人がほとんどですし、この記事を読んだ今もその考えは変わりません。
ガバナンスの不在では説明できない問題がいくつもあります。

・なぜライアン・オコネルを解雇できないのか。
・なぜ訂正記事を出せないのか。
・なぜカミヤママスオの存在を隠そうとするのか。
・なぜ国会図書館のデータベースを全て隠滅したのか(国内の紙面も含めた全てです)

これらは全て同じ理由から、したくても出来ないのではないかと多くの人が考えています。
1000万人が利用する掲示板です。そのうち誰かが答えに辿り着くでしょうね。

ともかく佐々木さんの記事は読み応えがありましたし、良き「燃料投下」になりました。(下)も楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。